PM2.5から子供を守る

PM2.5の脅威から子供たちを守る情報をお届けします。

ミッフィーのウォーターサーバー登場

   

ミッフィー

ミッフィー

東日本大震災後から、水の安全性を求めて、水道水を飲用水と用いず、水を購入する家庭が増えました。

ちょうどその頃から、ペットボトルの水だけでなく、ウォーターサーバーも家庭に普及し始めました。

PM2.5の影響もあり、小さい子供のいる家庭や、妊娠中の女性がいる家庭では、多くの人がウォーターサーバーを導入しています。

若いお母さん、妊婦さんが選ぶウォーターサーバーということで、昔ながらのいかにもなウォーターサーバーではなく、インテンリアを溶け込むおしゃれなウォーターサーバーが人気を集めています。中でも、ウォーターサーバー初のグッドデザイン賞受賞のフレシャスは、他のウォーターサーバーに比べて値段は高めなのに、一番の人気を集めています。

スタイリッシュでおしゃれなウォーターサーバーはどんな部屋にでもマッチし、洗練された印象を与えてくれます。

そのフレシャスが絵本キャラクターミッフィーとのコラボモデルを発売しました。

通常はサーバーをレンタルし、使用した分の水代だけ払うシステムのフレシャスですが、このミッフィーモデルは買取オンリー。

使用した分の水を購入するのはレンタルタイプと一緒です。

キャラクターモノは限定生産のことが多いので、なくなったらそこで販売終了です。

シンプルなミッフィーのワンポイントで、フレシャスの良さを邪魔しないデザインになっています。

ミッフィー好きな人は是非。

フレシャスのミッフィーモデル詳細はこちら

 - PM2.5と飲食物

ブログランキング参加中♪
応援クリックよろしくお願いします!!