PM2.5から子供を守る

PM2.5の脅威から子供たちを守る情報をお届けします。

バルミューダ空気清浄機

      2016/03/20

強力なWファン構造で有害物質をきれいに除去!バルミューダ空気清浄機

有害物質を除去

有害物質を除去

強力な循環気流を持つAirEngine独自のWファン構造が、部屋中の空気を動かし、360°酵素フィルターが大気汚染物質PM2.5はもちろんウイルスサイズの微細粒子、花粉なども吸い込んでいきます。
また、除菌と脱臭も同時におこなえ一石三鳥。そのデザインはシンプルで美しく、操作も簡単です。

強力な循環力

吸引用と送風用の二つのファンを使うことで、強力な循環気流と吸引力を実現。
取り込んだ空気が360°酵素フィルターを通って清浄され、上部のグリーンファンから真上に向かって送風されます。
側面からも吸気して空気を送り出し、最大で1分に1万リットルの空気を出しています。

空気を浄化

大気汚染物質PM2.5を除去する時間は、一般的な空気清浄機と比べてみても3倍の速さとなっています。
また、従来の空気清浄機の吸引力で引き寄せるのが難しい花粉も簡単に引き寄せて除去。
細菌は、特殊な技術によって溶菌酵素がコーティングされた360°酵素フィルターに触れたとたんに分解され、ウイルスやカビも不活化してしまいます。
360°酵素フィルターの内側には、活性炭と繊維に特殊加工された触媒脱臭ユニットがあり、これによってニオイの成分が分解されて無臭化されます。

シンプルな操作

操作ボタンは4つだけ。
すばやく強力に空気をきれいにする「ジェットクリーニングモード」、静かに消費電力も少ない「セーブエナジーモード」、
本体に内蔵されたホコリセンサーとニオイセンサーによって自動で風量を調整する「オートモード」、
風量が3段階から選ぶことができる「マニュアルモード」ではサーキュレーターとしての働きもできます。

 - PM2.5の対策方法, 空気清浄機

ブログランキング参加中♪
応援クリックよろしくお願いします!!